デジタルカメラマガジン・フォトコンテスト・プリント部門 上位入賞作品 写真展 2014-2015



先般ご案内したものとは別に、東京で写真展に出展します。
今年で第2回目となります。
関東近郊にお住まいの方、または、出張などで関東に行かれる方は、お時間がございましたら、是非ご覧いただければと思います。



  開催期間:2015612日(金)~25日(木)※月曜休館

  開館時間:火~金 12:0020:00(木曜日は15:00まで)

       土・日 10:0018:00

  会  場:「BRIGHT PHOTO SALON」

  アクセス:〒104-0043 東京都中央区湊1-8-11 ライジングビル4F

       東京メトロ日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅 B4出口 徒歩3分

  入場料 :無料


      ・前期:6月12日(金)~18日(木)デジタルカメラマガジン2014年4月号~8月号上位入賞作品

       出展作:enchantments of a stairs

      ・後期:6月19日(金)~25日(木)デジタルカメラマガジン2014年10月号~2015年2月号上位入賞作品

       出展作:夢の途中


  デジタルカメラマガジンの主たるコンテストは、3種類あり、Ganrefというサイト(無料。有料で受けられるサービスもあります。)から応募できます。プリント部門だけは、登録していなくても、直接プリントを送付し、審査を受けることができます。

  ・デジタルフォト部門~毎月開催 デジタルカメラで撮られたイメージのみ
  ・組み写真部門~隔月(3月・5月・7月・9月・11月・1月の6回)で開催 フィルム写真も可
  ・プリント部門~隔月(4月・6月・8月・10月・12月・2月の6回)で開催 フィルム写真も可


  この内、作品展が開催されるのは、プリント部門のみですので、大変ありがたいお話です。


  近年、デジタルカメラが写真のすそ野を大幅に広げているものの、どうしても、PC、スマホ、タブレット、携帯などでイメージデータだけを見ることが多いかと思います。

  しかしながら、実際のプリントを鑑賞すると、善し悪しは別にして、何か違う感覚が湧いてくるのではないかと考えています。
 (ぼくはデジタルカメラから始め、まだ4年しか経っておらず、こんな知ったようなことを言えるような者ではないのですが...)

  ギャラリーというと、行かれたことがない方にとっては、どうしても入りづらいイメージがあると思います。
  このギャラリーは、日本写真学院に併設されているギャラリーで、無料ですし、何か売りつけられるようなものではありません。

  もし、ギャラリーに行かれたことがなく、プリントを見てみようかと思われる方は、安心して、一度行かれてみてください。




© 2015 Kiyosei F.
[PR]
by ks-photo | 2015-06-05 12:50 | 展覧会 | Comments(0)


Fascinating Light


by shasta

プロフィールを見る